« 農学部と一般財団法人日本森林林業振興会高知支部との間で、本県林業界の発展に向けた研究協力に関する協定書が締結されました。 | メイン | 第8回高知大学農学部演習林トレイルランニングレース »

2015年6月24日 (水)

平成27年度南国市教養講座「南海トラフ巨大地震に備える」が開催されました。

 

   農学部流域環境工学コース主任で高知大学総合研究センター防災部門長でもある原 忠教授を講師に迎え、南国市教養講座「南海トラフ巨大地震に備える」が5月30日(土)に開催されました。
  当日は、南海地震についての予測される地震の被害やひとりひとりの防災意識改革の勧め等についての講義が行われ、参加者41名全員が熱心に受講されました。
  また、参加者からは、防災の事や避難所の事についてもっと詳しく知りたい等の意見もいただき、地震について考える有意義な時間を過ごしました。 

Dsc_0871_2Dsc_0873

                          

Dsc_0874 Dsc_0877

フォトアルバム