« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月26日 (金)

平成27年度第2回「農学部長学生表彰」が行われました。

 今年度学会等において受賞を受けた大学院生2名に対し、平成27年度第2回「農学部長表彰」が行われました。  

今回の受賞者は以下のとおりです。

高知大学大学院総合人間自然科学研究科農学専攻 岩崎 弘晟さん
 「2015年度日本土壌肥料学会関西支部講演会」優秀発表賞(H27.12.11)

高知大学大学院総合人間自然科学研究科農学専攻 石川 諒さん
 「平成27年度地盤工学会四国支部技術研究発表会」優秀発表賞(H27.12.16)

                         

                 Dsc_0154

                 石川農学部長から賞状を授与される岩崎さん

                 Dsc_0156

                 石川農学部長から賞状を授与される石川さん

               Dsc_0166

                 

平成27年度高知大学農学部・高知県農業技術センター合同公開シンポジウム

 2月16日(火)の午後、高知県農業技術センターとの合同シンポジウムを開催しました。
高知大学農学部と高知県農業技術センターではそれぞれの組織の特徴を活かした共同研究等を継続して実施しています。今回は「『高知家』の中山間地域振興と研究開発」をテーマに関係者を含め、企業、地域団体、学生や一般など約60名の方々にご参加いただき、活発な意見交換が行われました。              

             Dsc_0178

              多くの方々にご参加いただきました

             Dsc_0191_2   

             高知大学農学部門講師 濱田和俊先生の講演
                「中山間地域活性化を目指して
         ~大豊町八畝集落における「大豊シャクヤクの会」の活動事例~」 

              Dsc_0192_2

              高知大学農学部門講師 松本美香先生の講演
               「中山間地域の土地情報調査から思うこと」

             

                     

                                                                                                                                                 

 

2016年2月18日 (木)

農学部教授 康 峪梅先生が「平成27年度研究功績者賞」を受賞しました。

  高知大学には研究顕彰制度というものがあり、この制度は、「優れた研究を行ったものを表彰することで、研究業績者、若手教員及び大学院生の研究意欲の高揚を図り、本学の研究の活性化と一層の発展を目指し、今後の活躍の発展性が期待される研究者個人を学長が表彰すること」を目的としています。
  この中の研究功績者賞に農学部の康 峪梅教授が選ばれました。

                    Dsc_0151

                    康教授の受賞報告を受け、喜ぶ石川農学部長

以下、康教授からの受賞のコメントです。

コメント内容は、↓ご覧ください。

              kankyoujyu_komento.docxをダウンロード

                          

2016年2月15日 (月)

農学部教授 藤原拓先生が「平成27年度研究功績者賞」を受賞しました。

  高知大学には研究顕彰制度というものがあり、この制度は、「優れた研究を行ったものを表彰することで、研究業績者、若手教員及び大学院生の研究意欲の高揚を図り、本学の研究の活性化と一層の発展を目指し、今後の活躍の発展性が期待される研究者個人を学長が表彰すること」を目的としています。
  この中の研究功績者賞に農学部の藤原拓教授が選ばれました。

                 Dsc_0152

                  藤原教授の受賞報告を受け、喜ぶ石川農学部長

以下、藤原教授からの受賞のコメントです。

コメント内容は、↓ご覧ください。

           fujiwarakyoujyu_komento.docxをダウンロード

 

フォトアルバム