« 南国市・高知大学共催事業 農林海洋科学部教養講座「フルーツ野菜の育て方」を開講しました! | メイン | 第9回高知大学演習林トレイルランニングレース »

2016年6月27日 (月)

南国市・高知大学共催事業 農林海洋科学部教養講座②「高知県特産の和牛 ~土佐あかうしについて~」を開講しました

 平成28年6月11日(土)物部キャンパスにて、農林海洋科学部の松川和嗣准教授による「高知県特産の和牛~土佐あかうしについて~」を開講しました!
 年々数を減らし、現在約1,700頭しかいない貴重な土佐あかうし(正式名:褐毛和種高知系)について、実際の飼育現場を見学し、その特徴について講義を行いました。また、途中には3種類の牛肉の味比べを実施し、最後に大学で育てたあかうしの牛肉や野菜などをじっくり味わっていただきました。

Akaushi1

Akaushi2_3

 

「土佐あかうしについて」講義の様子

Akaushi3

受講者の皆さんに「土佐あかうしの赤ちゃんはどれか?」あててもらいました

Akaushi4

Akaushi5_2

実際に牛舎も見学しました!

Akaushi6

Akaushi7

最後に土佐あかうしのお肉についても学習し、実際にお肉を食べていただき終了しました!

Akaushi8 高知大学農林海洋科学部では、同様の講座を年間4講座(年度によっては5講座)開催しています。
 普段はあまり知ることのない農林海洋科学部教員の研究について、地域住民の方々に広く知っていただける良い機会ですので、次回以降の講座もぜひご参加ください!
(今年度は秋季に残り2講座開講予定です)

フォトアルバム