« 「物部キャンパス一日公開」にご来場ありがとうございました! | メイン | 平成28年度1学期 学生表彰を行いました! »

2016年11月18日 (金)

南国市・高知大学農林海洋科学部共催事業 教養講座③「ニホンウナギはどんな生活をしているのか」を開講しました

 平成28年11月5日(土)物部キャンパスにて、農林海洋科学部の関伸吾教授による「ニホンウナギはどんな生活をしているのか」を開講しました!
 現在絶滅危惧種に指定されているニホンウナギ。身近な魚でありながらその生活史は謎が多くあります。今回はニホンウナギの生態について説明し、その保護方法について講演を行いました。
 当日は約30名の方にご参加いただき、こちらが驚くくらい熱心に真剣に講演を聞いてくださいました。また、質疑応答の時間にはぎりぎりまで多数質問をいただき、とても有意義な講座となったと思います!

Unagi1

Unagi2

講演に耳を傾ける受講者のみなさん

Unagi3

質疑応答タイムの様子

Unagi4

フォトアルバム