« | メイン | »

2018年2月 8日 (木)

前農学部長 石川 勝美先生が最終講義を終えられました

  平成30年1月31日(水)、「農林海洋科学部」の前身である「農学部」の最後の学部長を務められた、石川 勝美先生の最終講義が物部キャンパスにて行われました(2限:3-1-13教室)。

  講義題目は「機能水利用と農業イノベーション」---先生の約40年にも及ぶ教員生活が凝縮された内容であり、多くのエピソードを交えながら、数々の研究成果が当時を振り返るかたちで講義されました。当日は、正課の学生達に加え、多くの教職員・教え子達が集まりました。講義の終盤には、学生達に向けて先生のお言葉に力が入っていたのがとても印象的でした。講義終了後、最後の教え子学生による花束贈呈は先生の講義に花を添え、和やかな雰囲気の中、無事に終了しました。

 お集まりいただいたすべての皆様にお礼申し上げますとともに、石川 勝美先生、長い間、本当にお疲れ様でした。

(文責:農学部農学科自然環境学コース 森 牧人)

Img_4143_2

石川先生最終講義の題目は「機能水利用と農業イノベーション」!最終講義とはいえ、お顔は真剣そのもの。受講生達に熱く語るお姿はいつもと変わりませんでした。

Img_4137

最終講義の司会は宮内 樹代史先生(暖地農学コース/領域)が担当されました。正課の受講生達に加え、多くの教職員・教え子達も集まってくれました。圃場試験の際にお世話になった農場技術職員の方々も駆け付けてくださり、石川先生は大変喜ばれていました

Img_4150_2

講義後の教え子による花束贈呈。4名の教え子(修士1名・学部3名)ともに石川先生も高知大学を「卒業!」されます。

Img_4154

最後は石川先生を囲んで参加者で記念撮影。皆の思い出に残る最終講義となりました。

最後にもう一度、お集まりいただいたすべての皆様にお礼申し上げますとともに、石川勝美先生、長い間、本当にお疲れ様でした。

フォトアルバム