« 高知大学物部キャンパス一日公開開催しました❕ | メイン

2018年12月10日 (月)

南国市教養講座で「炭焼き体験」

南国市教養講座で毎年人気の「炭を焼こう~炭焼き体験~」開催!

 12月1日(土)午前中、物部キャンパス内で炭焼き体験の「講座」が開催されました。

本講座は、南国市募集の高知大学・南国市共催「南国市教養講座」です。参加者は一般から9名の方が応募されました。

Dscf0110_3

Dscf0112_2

 講座開始は早めの8時半、ほぼ半数がリピーターというメンバーで炭焼きは開始、手順などの説明は今安氏(高知大学農林海洋科学部フィールドサイエンスセンター室長)が担当するも、実際に作業を始めると???あれれ???講師がたくさんいます!!!そう、リピーターの皆さまは、自身で炭焼きをしたくて習いに来ているため、かなり覚えてらっしゃる!?(^^;

Dscf0121_2まず、炭となる木材をぎっしり、隙間なく詰めていきます。(^o^)

Dscf0122_2まだまだ入るな、奥も隙間なく詰める。( 一一)

Dscf0136_2木材を詰めたら、焚き付け口設置します。(^^♪

Dscf0139_2炭を蒸し焼きするために、窯の周りの隙間を念入りに泥土で塞ぎます。('◇')ゞ

Dscf0142_2今度はブロックで窯の口を固定します。(;'∀')

Dscf0148_2窯の準備は完了!!ブロックと盛り土でガッチリ塞ぎます。(≧◇≦)

Dscf0151_2さーて次は、焚き付け火種用の木材を割ります。この風景最近は見なくなりましたね。(^_^)

この日も青空、冷え込むという天気予報は外れちゃいました!日差しが暑い、みな額に汗しながら作業に励みました。

Dscf0166いよいよ、着火しました。炭焼きそのものの開始です。(^O^)/

Dscf0175着火後は、皆で交替して焚き付け口を「うちわ」であおぎます!!パタパタ、パタパタ(^v^)

Dscf0188暑いし、煙が目に沁みます。がまん、我慢( ;∀;)

Dscf0195燃えろ🔥、燃えろ🔥🔥、どんどん燃えて奥の木に熱が回るよう。!(^^)!

Dscf0199奥の煙突の煙見えますか?勢いよくモクモク、モクモク。

熱がうまく回り、勝手に炭の蒸し焼き炭化が始まりました(≧◇≦)

ここからはゆっくり、じっくり、蒸し焼き、蒸し焼き( ◠‿◠ )

残念ながら、炭焼きは本来24時間以上コースです。

でも窯の中で半日炭が焼けたところで講座は終了します。あとは窯でゆっくり炭化を見守るだけ。ここは講師がしっかり仕上げます。

参加者は、13時頃、事前に焼かれた炭をお土産にして帰ります。

「これで孫と「焼き肉」「焼き魚」をおいしくいただくのが楽しみ」と男性の受講生、「先生、また来年も来ますのでよろしく!」と、とってもお元気な女性の受講生。

炭焼きってね、火の粉が飛ぶの、煙が衣類・頭髪にもすごく着くのです。煙で目も痛い。でもみなさん、匂いなんか気にしない。好きなことをしている受講生の皆さんは疲れ知らずで、きらきら輝いて見えました。持ち帰った炭は、お家でさらなる笑顔を作るのでしょうね。

炭焼きがいつも人気な訳、よくわかりました。

ではまた、来年。(^-^)

 

フォトアルバム